スポンサード リンク

2014年07月03日

2014年夏のチャンルーデザイン傾向

 チャンルーブレスレットの最も似合う季節になってきました。

チャンルー風ブレスを手作りする際も、
2014年夏のチャンルーアクセサリーのデザイン傾向を知っておくと
よりトレンドを意識した素敵な作品が作れるかもしれません。

やはり毎年トレンド(流行)というものはあるもので、
例えばデニムなどでも毎年トレンドのシルエットというものが更新されます。

それを取り入れると全体的に垢抜けたスタイルになりますし
逆にずっと同じシルエットのものを身に着けていると
やぼったい感じになりかねませんよね。

ベーシックなチャンルー風ブレスをひとつ作ったら、
次はそんなトレンドを意識したデザインやカラーで作ってみてはいかがでしょうか?


今年のチャンルーでは
「チャーム」を取り入れたものがあります。
好きなチャームを選んでプラスするんです。

20140703.jpg
(チャンルーHPより)

丸カンを使ってビーズに繋げているようです^^
自分の好きなチャームをセレクトすることで
よりオリジナリティーのあるブレスレットが出来上がりますね!

細く長い金属パーツを入れていたり、
刺繍糸のような糸を結び付けていたり。


20140703-1.jpg
(チャンルーHPより)

また、ビーズの色に合わせて糸の色を変えているものも、
より鮮やかなカラーになっています。

ビーズと同じくらい糸の存在感がありますよね!

糸が目立つので、
ここまで美しくするとなると技術も必要になってきますが^^;

やっぱり5連はステキですね〜
よく、運動している人がリストバンドをしていますが
あれがカッコよく見えるのは私だけではないはず。

腕をあれくらいの幅で覆うものを身に着けると
カッコよく見えるんですよきっと!^^
きゅっと締まって見えるからかも。


 さあ、今年の夏も
自分の好きな色とデザインで
ラップブレスレットを作りましょう♪


posted by emi at 22:27| 2014年のチャンルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。