スポンサード リンク

2013年10月01日

チャンルー2013年秋冬は大ぶりデザインが人気!

  チャンルーの公式サイトを見ると、2013年秋の新作がたくさんラインナップされるようになりました。

その中でも目を惹くのが『大ぶり』デザイン。

今までのチャンルーブレスレットは細いものをグルグルと5連に巻いてボリュームを出す、というデザインが主流でしたが、
今季は使用される石自体のサイズが大きくなっており
シングル〜2,3連巻きでもとってもボリュームがあって目立つデザインのものが登場しています。

 例えて言うならパワーストーンブレスレットのような大きさの石を使用して
革コードで編んでチャンルーブレスに仕立てている感じです。


 この大ぶりデザインなら、手作りする場合には材料も少なくてすみますし
より手軽に簡単に完成させることができそう^^

ボリュームがあって存在感バツグンですから、プレゼントにするのもいいかも!


 また、チャンルーではさらに部分的に変形ビーズを取り入れたりして
以前のものとは雰囲気の異なるデザインも登場しています。

いつまでもただ細長い5連のものというのも変わりばえがないですし、
この秋は大きめビーズで個性的なボリュームブレスレットを作ってみてはいかがでしょう?^^




posted by emi at 12:14| 2013秋のチャンルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月09日

2013秋のチャンルー風ブレスを作るなら


 こんにちは^^

 暑すぎた2013年の夏はそろそろ終わりが見えてきましたね。
ファッション界ではもう秋冬のデザインものがメインになってきています。

2013年秋のチャンルーブレスレットは
やはり秋めいたというか、夏のイメージのあるトルコ石はあまりなくなって
スモーキークゥオーツなどくすんだ色合いの石を使ったものがたくさん!

ベージュ系
オレンジ〜ブラウン系
赤系
深いブルー系
黒、グレー系

など、温かみや落ち着きを感じさせる色使いが特徴です。

 2013年秋にチャンルー風ラップブレスレットを手作りするなら、
こういった色合いを参考にしてみるのもいいかもしれません^^

 長袖になってしまうから、手首に巻くチャンルーは見えなくなるんじゃないの?
という疑問をお持ちの方もいるかもしれませんね。
でも、ラップブレスはもともとグルグルと自分の手首のサイズに合わせて巻き付けて付けるもの。
長袖タートルの袖上に巻いてもいいですし
手首をちょっと捲くったときにチラッとブレスレットが見えるのも素敵だと思います♪

 そのサイズ調整もできるのが手作りならでは。

 手作りでしたら端のアジャスター次第で
ブレスレットとネックレスの2WAYになるように作成することもできますしね。
2WAYの作り方も載ってる本が発売されました!

 
 本物を見て秋のデザインをチェックするならこちら。
『本物を見て勉強する!』の記事へ




posted by emi at 14:45| 2013秋のチャンルー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。