スポンサード リンク

2013年10月21日

チャンルー風ブレスレットに使うボタンパーツ

 ビーズブレスレットを作るならまずTピンや9ピン、アジャスターにカシメなどたくさんの金具や用具が必要ですが、
チャンルー風ラップブレスを手作りするのに必要なものは少ないです。

 ビーズと革コード、糸と針。

 とってもシンプルな材料で作れるから手軽で始めやすいですよね^^

 でも、たった一つ
これがあればもっとカッコ良くなる!というアイテムがあります。

それは 留め具にするためのメタルパーツ


 ボタンでも代用できますが
チャンルー風にカッコ良く作りたいならメタルパーツは必須。

 高価なものではないのにインターネットでもまだ取り扱いをしているお店は少ないです・・
でもこれは是非使用していただきたいアイテム!



 こういうパーツを使うと、手作りブレスレットでも市販品のように見えますよ^^
専用品なので使い勝手も抜群。
おすすめです〜♪



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。