スポンサード リンク

2013年06月14日

チャンルーブレスレットの巻き方

  チャンルーブレスレットには一般的なブレスレットのように留め具らしい留め具はついていません。
あるのはシルバーのボタンと、反対側に結び目が数個。
この結び目の間にある隙間に、ボタンをくぐらせることで留めます。

 片手で留めることになるので
チャンルーブレスレットを巻きつける側は利き手ではない方がやりやすいでしょう。
右手が利き手の場合、左手首に巻くのが簡単です。


 巻き方

1. ボタンの付いている方の端を、巻きつける側の小指と薬指で挟んで持ちます。

2. 挟んで持ったまま反対の手でくるくると手首に巻きつけます。
   きっちりめに巻いた方が良い。

3. 手首の内側で巻き終えるようにし、挟んで持っていた端をはずしてボタンをかける。


 結び目が数個あるとそれだけボタンを掛ける穴が多くあるということですので
サイズ調整ができるようになります。

 自作して人にプレゼントする場合などは
あらかじめ結び目を数個作ってサイズ調整ができるようにしておくといいと思います。


【関連する記事】
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。